読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もえぎのhtnb

萌えぎのエレンのメインブログです

新旧設定対応表 #FSS_jp

 2013年の連載再開時に大幅な設定変更が行われた永野護の漫画『ファイブスター物語』。
 ここでは、数多くの変更点から重要なものを表にしてまとめた。

メモ
モーターヘッド(MH) ゴティックメード(GTM) MHは全高15メートルのロボットだがGTMは25メートル。MHの前身となる超帝國のロボット「マシンメサイア」の設定も変更され、超帝國が最初に生み出したロボットがGTMということになった。
ザ・ナイト・オブ・ゴールド 帝騎マグナパレス 主人公アマテラスとラキシスが操縦する黄金のロボット。新設定のマグナパレスは変形機構を備えるとアナウンスされているが詳細は不明。マグナパレスを含む、作品に登場するすべてのロボットのデザイン及び名称が変更(または変更することが予告)されたが、ここでは省略。
スパイド ガット・ブロウ ロボットの主な武器である実剣。騎士が持つ剣も大きさが異なるだけで構造は同じ。これまでの剣と異なり「刃」が付けられていない。電子銃としても使用可能。スパッド(光剣)は抹消され、代わりに小型のガット・ブロウ・ヴィーニッヒが設定された。
マイト ガーランド GTMやファティマの設計開発を行う天才科学者の総称。MHマイトはGTMガーランドに変更ということになる。
マイスター スライダー GTMやファティマの整備やメンテナンスを行う者の総称。ガーランドに次ぐ高度な技術職である。
ダイバー バイター いわゆる魔法使いのこと。4種類ある特殊能力の名称もそれぞれ変更された。
ドラゴン セントリー すべての生物、物体の王者として君臨する謎の存在。バスターランチャーでも倒すことが出来ない無敵の強さを誇る。5体それぞれのデザイン及び名称も変更。
F.E.M.C. Z.K.K.M. ミラージュ騎士団の正式な名称。F.E.M.C.は東方第一幻像騎士団(ファースト・イースター・ミラージュ・コーア)だが、Z.K.K.M.は炎戦幻像騎士団(ツァラトウストラ・クリーグ・カンプリッター・ミラージュ)。騎士団のマークも朱色の十字から「漆黒の花十字」に変更。
ヤーン・バッシュ・カステポー ヤーン・ダッカス・カステポー 剣聖カイエンの実母。設定変更による人名の変更は彼女のみだと思われるが、この漫画は昔から人物の名前がしょっちゅう変更されたり一人の人物に様々な名前があったりする。
ヘッドライナー ウォーキャスター ロボットに乗って戦う者の総称。元々はウォーキャスターであったが詩女ラーンが発したことがきっかけでヘッドライナーという言葉が以後定着する、と変更された。騎士という呼び方が一般的であることは旧設定から変わらず。
ファティマ オートマチック・フラワーズ(AF) 永野護の個人スタジオの名前でもある。ファティマの名は通称として残る。

※当エントリーは以下のページに記載されていたものの最新版です

上記以外の変更点については以下のまとめを参照のこと

お知らせ

 冬コミ31日、サークルはなごよみ(東W10b)にて、2014年発行『NAGANO!』の改訂版を頒布します。