読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もえぎのhtnb

萌えぎのエレンのメインブログです

新刊「Rose Petals」初頒布11/23文学フリマ #佐藤優樹 #つんく #hps_jp #bunfree

同人誌 ハロプロ

 11月23日、文学フリマにて新刊を頒布します。

 この本はエピソードガイドだ。つんくが命を懸けて作り上げたモーニング娘。誕生の経緯。声を失ったつんくが何を考えていたのか。そして、今後のモーニング娘。にとっての最重要人物である佐藤優樹の思い。これらのエピソードを簡単にまとめた。壮大なハロー!プロジェクト物語の、ごく一部分でしかないが、今、最も知るべきことだ。
 今回、「ぼくはこう思う」という書き方を一切しなかった。モーニング娘。が好きで、ハロプロが好きな自分が、今後、何を伝えられるのだろうかと、ずっと考えていた。その答えのひとつだ。
 ぼくの友人に宛てたメッセージ。モーニング娘。といえば安倍なつみだろうという世代に向けて、現在のモーニング娘。がどうなっているか、いちいち説明はしないけれど、つんくハロプロのプロデュースから離れたことや、佐藤優樹という面白い子がいることを、伝えておきたい。そのような気持ちで書いた。
(あとがきより)

 ということで、最近のブログ記事を再構成した本です。細かい修正や全体的な見直しを行いました。通して読むと新たな発見があると思います。書き下ろしの文章もあります。モーニング娘。ファンやハロプロファンに読んで欲しいのはもちろんなのですが、当日は埼玉(モラージュ菖蒲)で里山イベントが開催されていますので、無理して来いとは言いません。むしろ、ハロプロファン以外の方々に是非とも読んで頂きたいです。立ち読みコーナーがあるので読むだけなら無料です。よろしくです。


書名「Rose Petals」
コピー誌
ハッシュタグ #hps_jp
20ページ
100円


※上記ブログエントリーに参考文献リンクあり(冊子未掲載)

 頒布サークルは「はなごよみ」。ぼくも参加します。当日はぼくの既刊も頒布。詳しくは下記の「はなごよみ」公式ブログまたはitem カテゴリーの記事一覧 - 萌えぎのエレン同人誌infoをご覧ください。

第二十一回文学フリマ東京
http://bunfree.net/
http://bunfree.net/?tokyo_bun21(会場内マップあり)
https://c.bunfree.net/c/tokyo21
日時:11/23 11:00~17:00
会場:東京流通センター 第二展示場
サークル名:はなごよみ
配置番号:キ-04

 正かなの本も多数取り揃えていますので、そちらもよろしくです。先日行われた文字フリマ(もじふりま)にて好評だった新刊「旧字旧かなの本は作れるのです!」も頒布します。

レポート



 ということで、レポートを追記しようと思ったのですが、当日ぼくの具合が良くなかったので、あまり書くことがない。具合が悪いというのはいつものことで、文学フリマのようなイベントに参加するときにハイになっていたのが、今回はどういうわけか「普段通り」だったっていうことなんですが。
 グダさんのガンダム本は相変わらず人気。「はなごよみ」の場所がいわゆる壁サークルだったので居心地が良かったこと。午後になってすぐ近くのサークルに東浩紀と娘さんが来ていて、その娘さんがずっと何かおしゃべりしていたこと。斧屋さんと久しぶりに世間話をしたこと。せきねさんと今後のアイドル同人誌界隈についてちょっとした話をしたこと。文学フリマのおかげで会場にWi-Fiが常設されていたこと。それと、ぼくが遊びに行っているときにぼくの個人誌が売れたこと。御礼を言いたかったこと。それくらいしか覚えていません。


 文学フリマが終わって、原宿のさゆロス展に行ってきたのですが、女の子の部屋に入ってしまった、そこが男子禁制のように感じてしまって、逃げるようにその展示室から出てしまった。

 写真撮影OKだったのですが、外から覗き見るような写真しか撮れなかった。

 同行した押井さんは少女の感性を持っているので、楽しんだようでした。